フォトスタジオ探しのチェックポイント|横浜、東京、名古屋ベビーフォトスタジオプルメリア【公式】

main

フォトスタジオ探しのチェックポイント

FBやインスタグラムなどのSNS上でもベビーフォトブームですが、ちょっとした記録なら、お手持ちのデジタルカメラやスマートフォンを使って気軽に撮影というのも良いでしょう。ところが、一生に一度たった一瞬しか見られないのが、赤ちゃんのナチュラルな表情。この貴重な一瞬をしっかりと残したいのなら、やはりベビーフォト撮影の実績が豊富なカメラマンがいる、フォトスタジオを選ぶことが大切でしょう。他にもプランの豊富さや価格も重要。ここでは、そんなフォトスタジオ探しのチェックポイントをご紹介します。

チェックするポイントは?

チェックするポイントは?

ベビーフォトを撮影するスタジオは最近急激に増えています。
そのため、逆にスタジオがあり過ぎて、選ぶのは至難の業。全国展開している大手のスタジオや話題性があるスタジオだからといって、理想的かどうかは判断が付きにくいところ。
写真のテイスト、場所、実績、衣装、カメラマン、口コミ…など、悔いを残さないためにじっくり選びたいので、挙げればキリがありませんが、ポイントはいくつかに決めたほうが賢明です。
ここでは、貸し切り・カメラマン・料金・実績の4つに絞りました。

貸し切り

リラックスして撮影が出来るか?
貸し切り

「可愛い我が子のベビーフォトを撮影中、すぐ隣で他の方の撮影も同時進行していたため、集中出来なかった」これは大手のフォトスタジオで撮影した方からよく聞く声です。貸し切りプランなどもあるようですが、追加料金が発生することも。やはり、最初から完全貸し切りのスタジオで撮影をしたほうが、赤ちゃんやパパ、ママたちも安心してリラックスして撮影出来るはずです。

また赤ちゃんがどうしても泣きやまなかったり、眠ったりしても貸し切りなら安心です。撮影時間の長さもベビーフォトの撮影においてはとても重要。「時間が掛かり過ぎ」という声もあれば、逆に「子供が慣れてきた途端終わってがっかり」という声も。

赤ちゃんが人見知りの時期なら余裕のある時間設定にしたいなど、事前に細かく相談が出来るフォトスタジオが良いでしょう。

カメラマン

赤ちゃんをより可愛らしく撮影するこだわりがあるか?
カメラマン

実際にベビーフォトを体験したパパやママの感想を聞くと、フォトスタジオ選びで重要なのは「写真の出来栄え」「値段」に次いで「カメラマン」と言う意見が多く挙がっています。ところが、値段以外は違いがわかりにくいため、ホームページのカメラマン紹介やフォトギャラリーを参考にすると良いでしょう。

また有名雑誌で数多くモデル撮影をしてきたなどカメラマンの過去の経歴も大切ですが、ベビーフォトに関しては、違う面も大切。やはり、ポージングを決めてくれるプロモデルと赤ちゃんを撮るのとでは、カメラマンに求められるものは大きく異なります。そのカメラマンの赤ちゃんに対する愛情やポリシーが重要になってきます。

誰もが簡単に写真を撮れる時代だからこそ、磨かれた技術を持ち、経験やセンスもあるプロのカメラマンのスタジオ撮影が重要です。その写真の仕上がりは素人が撮ったそれとは全く違うものになるでしょう。

料金

プランの豊富さや料金は明確かどうか?
料金

ベビーフォトに関わらず、フォトスタジオでのプロカメラマンによる撮影は決して安いものではありません。最近では飲食店同様に激安のプランをアピールするフォトスタジオもありますが、基本料金が安くても色々なオプション追加で、後から気付いたら料金が跳ね上がっていたということも珍しくは無い事です。そのため、トータルでの見積もり額が最初から提示されているフォトスタジオが安心。撮影後に料金が高くなるのではなく、打ち合わせの時点で明確にしておきましょう。

また複雑にオプションを追加するよりも、屋外で開放的な雰囲気の中で撮影をする「お散歩プラン」や妊娠中の撮影もセットになった特別なプランなど、それぞれの理想に合わせた内容を重視して選ぶほうが良いかもしれません。

実績

実際に利用したお客様の声や写真の仕上がりは?
実績

飲食店や美容院、映画の上映作品などを選ぶときもそうですが、口コミは重要。ベビーフォトならなおさらのこと。プラン内容や金額のチェックももちろん重要ですが、参考になるのが実際に利用した方の声です。

親しい方が利用した場合であれば一番ですが、実際には難しいところ。フォトスタジオによっては、お客様の声や実際撮影された写真がアップされていないホームページもあるので、そういったものも見ることが出来るか直接聞いてみるなど、自分自身で出来る限りの情報収集が必要となるので、面倒かもしれません。

また口コミと同様、フォトギャラリーも重要です。理想的な写真があった場合は「こんな風にしたい」とイメージも明確に伝わりやすく、それ以上の写真の出来栄えが期待出来ます。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

Copyright © Royal Kaila Photo Studio. All Rights Reserved