喜ばれる出産祝い|東京、横浜、名古屋の赤ちゃんの写真撮影はベビーフォトスタジオプルメリア【公式】

main

喜ばれる出産祝い

喜ばれる出産祝い

赤ちゃんの誕生を祝って贈る出産祝い。お祝いする気持ちを込めたギフトだけに、せっかく贈るならママやご家族にも喜んでもらいたいですよね。しかし、いざ出産祝いを選ぼうと思っても「何を贈れば良いのか?」「相場はいくらくらいか?」など、意外と迷うことだらけ。
そこで、このページでは相場から定番のギフトまで、贈って喜ばれる出産祝いについてご紹介します。

出産祝いの相場

プレゼントや現金、電報など出産祝いの形はさまざまですが、生後1週間~1ヶ月の間に贈るのが一般的。しかし万が一、母子どちらかの体調がすぐれないのに出産祝いを贈ると相手側の負担になりかねません。事前に産後の母子の健康状態が良いことを確認してから用意しましょう。
気になる出産祝いの相場についてですが、贈る相手との関係性により違ってきます。親戚や兄弟・姉妹、親しい友人には5千円~1万円、友人・知人や会社関係の場合は3~5千円が相場です。
出産祝いは、受け取る側も1/3~半額程度のお返しを用意するのが一般的なので、相場を大きく超えるようなものは相手の負担になることもお忘れなく。どうしても高額なギフトを贈りたい場合は、友達と連名にすると良いでしょう。
また、生まれた赤ちゃんが双子の場合は出産祝いも相場の1.5~2倍を目安にしてください。同じものを色違いで贈ることが多いようです。

人気&定番の出産祝い

■ベビー服

可愛いベビー服は、定番ですがママたちからも人気の出産祝いです。贈る側としてはサイズ選びに迷うところですが、70~80cm(1歳前後向け)のものがおすすめ。実用性も考えて、成長の早い赤ちゃんが大きくなってからも余裕をもって着られる服が喜ばれます。

■現金

昔から常に「もらってうれしい出産祝いランキング」でダントツの1位に選ばれるのが現金。オムツにミルクに、赤ちゃんが産まれると出費がかさむため、現金をもらえるのが一番うれしいというのが受け取る側の本音のようです。贈る時は水引や表書きに気を付けましょう。

■カタログギフト・ギフト券

もらう方としては現金が良くても、贈る側からすると直接金額がわかる現金は躊躇しがち。そんな時にはカタログギフトが良いかもしれません。金額が曖昧なうえに、ママが欲しいものを選べます。また、ギフト券も同様におすすめ。 ベビーフォトスタジオプルメリアでも、ギフト券をご用意しています。プロの撮影でかわいい赤ちゃんの写真が残せると、ママやご家族にも好評をいただいているおすすめの出産祝いです。

→くわしくはこちら

■スタイ(よだれかけ)

今も昔もスタイは出産祝いの定番。20~30分で取り換えることもあるので、たくさん持っていて困ることはありません。デザインが豊富なので、もしも他の人からすでにスタイをプレゼントされていても同じものがかぶることはまずないでしょう。

■スキンケアグッズ

赤ちゃんが産まれたら、そのデリケートなお肌を守るスキンケアグッズはマストアイテム。消耗品だけに普段ママはプチプラなものを選びがちなので、ワンランク上のスキンケアグッズが喜ばれます。詰め合わせギフトなら、いろいろ使えるうえに見た目も華やか。

Copyright © Royal Kaila Photo Studio. All Rights Reserved