お宮参りの写真撮影におすすめの時期|横浜、東京、名古屋ベビーフォトスタジオプルメリア【公式】

main

お宮参りの写真撮影におすすめの時期

赤ちゃんの生後ひと月前後(一般には生後30日目~33日目、男の子は31日目に、女の子は33日目が多い)にその土地の守り神に、これからの赤ちゃんの成長と無事を祈る行事 が「お宮参り」です。
その写真撮影におすすめの時期はあるのでしょうか。

お宮参りのタイミングで撮影をされるのがやはりおすすめ

お宮参りのタイミングで撮影をされるのがやはりおすすめ

一般にお宮参りの記念写真の撮影が「お宮参り」の当日に行われ、写真を撮影した後にそのまま神社にお参りに行くケースが多くなっています。ただし、この時期の赤ちゃんは寝ていることが多く、顔もクチャッとしていて笑顔の写真は撮りにくいかもしれません。

「どうしても笑顔の写真がよい」と「百日参り」が行われる生後三か月頃に写真を撮るケースも多いようですが、この頃はご両親ともに赤ちゃんの世話にかかりっきりで、実際は写真を撮る余裕はありません。

生後一か月の赤ちゃんの記念に、その時期にしか撮れない写真を撮るせっかくの機会ですのでお宮参りのタイミングで撮影をされるのがやはりおすすめです。

困った時は・・・

何かわからない点や不安な点があれば、周りの先輩ママの皆さんやご自身のご両親などに質問するとよいでしょうし、赤ちゃんの写真(ベビーフォト)の撮影を得意とする写真スタジオに問い合わせをしてみてもよいでしょう。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

Copyright © Royal Kaila Photo Studio. All Rights Reserved