渋野日向子のゴルフウェアのメーカー・ブランドは?年収・愛車・クラブセッティングも

人物

2023年1月21日よる6時51分からTBS系列で放送される『炎の体育会TV』に、プロゴルファーの渋野日向子さんが出演します。

“シブコ”の愛称で知られる渋野日向子さんは、その可愛らしい笑顔と、ゴルフの強さから多くのファンを獲得しています。

とても可愛らしい渋野日向子さんですが、着ているゴルフウェアがとても可愛く、のメーカーやブランドに注目が集まっています。

さらにやはり気になるのはプロゴルファーとしての年収や愛車、さらにクラブセッティングなども気になりますよね。

今回は、渋野日向子のゴルフウェアのメーカー・ブランドは?年収・愛車・クラブセッティングもについて解説します。

渋野日向子のプロフィールや経歴


渋野日向子さんといえば、2019年の「AIG全英女子オープン」で日本人選手として樋口久子以来、42年ぶり2人目の海外メジャー優勝を果たしたことで、一躍有名になりました。

そんな渋野日向子さんのプロフィールはこちらです。

【名前】:渋野日向子(しぶの ひなこ)
【生年月日】:1998年11月15日
【身長】:167 cm
【体重】:62 kg
【血液型】:AB型
【出身】:岡山県岡山市
【出身校】 : 岡山県作陽高等学校
【プロ転向】: 2018年=JLPGA90期
【所属】: サントリー
【趣味】: ソフトボール観戦

小学生の頃からソフトボールや野球、さらに小学2年生のときにゴルフと出会うなど、まさにスポーツ万能な幼少期を過ごしています。

ゴルフへの熱量が高かった渋野日向子さんは、ゴルフのスウィングとのバランスを考慮して、ソフトボールでは左打ちに変えたそうです。

中学に上がると、学内で唯一女子部員として軟式野球部に入るなど、ソフトボールや野球がとても好きなようで、現在もソフトボール観戦は趣味なんだとか。

そんな渋野日向子さんですが、数々の大会で優勝したことをきっかけに中学2年生からゴルフ一本に絞り、2014年に岡山県作陽高等学校へ進学すると、2014年に開催された「中国女子アマチュア選手権」で優勝を果たしています。

高校卒業後はすぐにプロテストを受けますが、1年目には合格に至らずに、2018年にようやくプロテストに合格し、プロゴルファーの道を進むことになりました。

そこから一気に才能を開花させると、2019年の全英オープンで見事優勝を果たし、その名を全国に轟かせることとなりました。

渋野日向子のゴルフウェアのメーカー・ブランドは?


とても可愛らしい渋野日向子さんですが、ゴルフウェア姿もとても可愛く、多くの注目を集めています。

そんな渋野日向子さんは、以前からビームスゴルフのウェアを使用していて、2021年からアディダスのゴルフウェアも着用しています。

ビームスゴルフとアディダスのウェアを着用していますが、どちらとも契約しているわけではなく、ウェア提供という形のようです。

どちらのブランドのウェアを着用するのかは、渋野日向子さんの本人の気分に合わせているようで、海外ではアディダス・国内ではビームスゴルフを着ているイメージがありますね。

渋野日向子の年収は?


かなりの活躍を見せている渋野日向子さんですが、気になるのはその年収ですよね。

渋野日向子さんのこれまでの獲得賞金は以下になります。

2018年 ¥7,775,492
2019年 ¥227,614,314
2020年 ¥16,529,600
2021年 ¥62,474,775

これはゴルフツアーの獲得賞金のみの金額で、その他にスポンサー契約をしている企業からのスポンサー料やCMの出演料などは別に入ってきています。

そのことを考えると、渋野日向子さんの年収は2億〜3億円ではないかと思われます。

20代にしてこの年収を稼ぎ出すなど、プロスポーツ選手というのは本当に夢のある職業ですよね!

渋野日向子の愛車は?

 


とても高い年の収渋野日向子さんの愛車ですが、2018年にレクサスを購入したという情報があり、愛車はレクサスのようです。

そんな渋野日向子さんですが、2019年には大会の副賞として5台の車を進呈されており、メルセデス・ベンツCクラス・ジャガーE-PACE・SUBARUフォレスター・BMW THE-1シリーズ・メルセデス・ベンツGLEクラスの5台を獲得しています。

どれもかなりの高級車であり、メルセデス・ベンツGLEクラスは新車価格で1000万円を超える最高級車です。

自身で購入したレクサスから、今はベンツに乗り換えている可能性もありそうですね。

渋野日向子のクラブセッティング


ゴルフウェアや愛車と同様に気になるのが、クラブセッティングですよね。

渋野日向子さんのクラブセッティングは、2022年時点では、

・ドライバー
G410 PLUS ドライバーG410 PLUS ドライバー(9度)
藤倉コンポジット プロトタイプ(44.75インチ、50-S)
・FW&UT
G425 MAX フェアウェイウッドG425 MAX フェアウェイウッド(3番14.5度、7番20.5度)
・G425 ハイブリッドG425 ハイブリッド(5番26度、6番30度)
・アイアン
i210 アイアンi210 アイアン(6~9番)
・ウェッジ
GLIDE 3.0 ウェッジ SSGLIDE 3.0 ウェッジ SS(46、52、54、58度)
・パター
PLD ミルド DS 72 パターPLD ミルド DS 72 パター(33インチ)
・ボール
プロ V1x ボールプロ V1x ボール

となっていました。

渋野日向子のまとめ


今回は、渋野日向子のゴルフウェアのメーカー・ブランドは?年収・愛車・クラブセッティングもについて解説しました。

全英オープンで優勝するなどかなりの実力者であり、さらに可愛らしい笑顔からとても人気のあるプロゴルファーですよね。

2023年もプロゴルファー渋野日向子さんから目が離せませんね!

タイトルとURLをコピーしました